*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年3度目の セラピー活動
セラピー活動がなかった2月。
久しぶりの活動日は去る3月15日、アカンタレの我が家の毛玉っ子「もずく」のお仕事日。

今回は大きな犬友と飼い主さんも一緒に活動が出来るとあって、久しぶりに一緒にお出掛けしました。
セラピー活動デビューを心待ちにしておられた飼い主さんと優しい秋田犬「光ちゃん」

まずはウォーミングアップ
毛玉っ子たちにお仕事前のイメージトレーニング(えっ??そうだったん??)


沢山の小鉢と野菜たっぷりのランチが嬉しいイーハトーブSORAさんで他のお友達も一緒に合流してランチ。
とても人気のお店のテラス席、お利口にしていられたかな?


sora-002.jpg

色とりどりの小鉢と汁物、五穀米そしてメインのお料理・・・・見ているだけで嬉しくなるのに、お味もGOOD
sora-003.jpg


さてさて訪問先の施設で一緒に活動したのは

セラピー協会のスタッフワンちゃん2匹(トイプードルとチワワちゃん)

ミニチュアピンシャーのレオちゃん。
20130315セラピー (13)


ヨークシャーテリアのウィルソンくん。
20130315セラピー (3)


オ-ストラリアン ラブラドゥードルのディッガーちゃん。
20130315セラピー (10)


秋田犬の光ちゃん。
20130315セラピー (7)


トイプードルのもずく。
20130315セラピー (11)


参加犬数6頭。

こちらは触れ合い活動の様子です。

大きいワンちゃんには大きい子達の触れ合い方。
20130315セラピー (2)


犬好きの方々はとても嬉しそうに手を伸ばされてました。
20130315セラピー (19)


ちびっ子ワンちゃんたちはこの子達の特徴を生かした触れ合い方。
20130315セラピー
 

とても嬉しそうに抱っこされている方の笑顔やワンちゃんへの話しかけが、見ているこちらまで幸せにしてくれます。

コラージュ0315

セラピー活動にご興味のある方、お問い合わせは愛犬保育園さんあるいは日本アニマルセラピー協会さんへお願いします。
1月のセラピー活動 2回目
内閣府認証日本アニマルセラピー協会、奈良本部 今年2回目の施設訪問活動。


今日の訪問先は歴史的寺院 『法隆寺』 からほど近い施設。
セラピー犬の訪問を受けるのも初めての施設だそうです。


今日の活動参加ワンちゃんは
ボルゾイの「しんちゃん」
CIMG3666.jpg


オーストラリアンラブラドゥードルの「ディッガー(Digger)ちゃん」
CIMG3732.jpg


推定ラブラドールの「EMOちゃん」
お利口なEMOちゃんは元、保護犬ちゃん。
CIMG3730.jpg



ポメラニアンの「ラブちゃん」
CIMG3741.jpg



セラピー協会奈良本部のチワワちゃん3匹
CIMG3745.jpg

CIMG3663.jpg



相棒、トイプードルの「もずく」
CIMG3738.jpg
合計8匹

居住者さんたちが楽しみにされていた、触れ合いタイム。
目のご不自由な方も何人かおられたので、膝に乗せた犬がどちらを向いているか、触っておられるのが頭なのか、胸なのかをご説明しながら触っていただきました。

「犬は嫌い、猫がいい!!!」って仰って知らん顔をされた方・・・・・
1順目には「猫がイイ」とそっけなく触ろうともされなかったのが
2順目に、我が家の猫の話で打ち解けて、「もずく」と握手
3順目には、「ええなぁ」と手を伸ばして撫でて下さった。
ちょっと嬉しい(#^.^#)

触れ合いタイムの途中で、特技のあるワンちゃんたちのイベントタイム。
「ディッガー(Digger)ちゃん」は、ボールキャッチ。
「EMOちゃん」は、新聞運び。
「もずく」は、撃たれて倒れて、クルリとローリング。

もっと大きい子だったら、よく見えるのにな~って思ってしまう、ちっこい相棒。

次はもっと大きな動きで、見栄えのする芸を教えてみよう。


活動からの帰り道、
ちょっと有名な史跡をパチリ
藤ノ木古墳
CIMG3700.jpg


いっぱい頑張った「もずく」にご褒美のお散歩。
目を閉じていても、行きたい広場がわかるほど慣れ親しんだ、いつもの公園。
CIMG3707.jpg


雨が降りそうな曇り空。
天気予報が当たって、降りだす前に・・・ご褒美張り込んでおこう(^◇^)
CIMG3714.jpg
セラピー活動
内閣府認証日本アニマルセラピー協会の施設訪問活動にセラピー犬認定を頂いた愛犬「もずく」と先日参加しました。
20190_424655594254840_794890004_a.jpg


今回の活動は奈良県北葛城郡広陵町にある老人施設。

新年初の活動ということもあり、時間に余裕を持って集合し会員の顔合わせと打ち合わせを兼ねたランチの後、施設内のホールで大勢の居住者さんたちとの触れ合い活動をさせていただきました。


ランチや打ち合わせの間、セラピー活動参加のワンちゃんたちは、飼い主さんの車の中で個々に待機。
2時間ほど待っていてくれたように思います。
打ち合わせが終わったら、活動時間までに排泄をすませて建物の中へ。


ホールへは次から次へとワンちゃんたちとの触れ合いを楽しみにしてくださっている居住者さんたちが集まってこられ。
並んだ車椅子やたくさんの椅子で、大きな2重の楕円が出来上がっていました。


MCをされる施設の担当者さんの声がスピーカーから響くより先に、ホールの一角で待機している活動犬たちに温かい視線が注がれていました。

楕円の中に活動犬と飼い主さんが並んで入り、1頭づつ名前の紹介。
ホール内の全員で2,3曲の歌を歌って雰囲気作り。
色々なコマンドに従えるワンちゃんたちは特技披露。
新聞運び、ボールキャッチ、バーンの声で撃たれたフリetc.etc

下のコラージュに写っていないワンちゃんも含めて全部で10頭の活動犬が参加。
これだけの居住者さんがいる施設ではかなりの頭数が必要です。
セラピー

そしていよいよ、1対1の触れ合いタイム。
飼い主さんが付き添って、犬好きの居住者さんに触れてもらいます。
長く伸ばした飾り毛を撫でる方、ぽんぽんと優しく頭に触れる方、ギュッって抱きしめたがる方、握手を楽しむ方・・・触りたいけれど身体の自由が利かない方には、小さいワンちゃんを触れる高さに持ち上げたり、膝に乗せたり。

我が家の末娘「もずく」・・・想像以上に頑張りました。
何十人という人に触られるという生まれて初めての経験、お疲れ様。


ご褒美は活動後家に帰ってからのお散歩。
また、お付き合いしてね。

セラピー協会さんでは、セラピー活動犬、正会員さんを募集しておられます。
活動に興味のある方、一緒にやってみませんか?
Step by Step 前進中♪
大好きな先代犬「NICO」と出来なかった沢山の事。

相棒「もずく」と少しづつ、楽しんでいます。



1.仕事がない日は連れ歩き。

2.時間の許す限り長~いお散歩。
CIMG0724.jpg


3.山遊び、水遊び、原っぱ遊び。
P9220912.jpg


4.いろんなワンちゃんとご挨拶して、社会性のお勉強。
CIMG9937.jpg


5.お出掛け先や、お家---人間社会で一緒に生活するためのお行儀のお勉強。

6.アジリティの体験や参加。

7.AAA(Animal Assisted Activity)活動に参加するためセラピー犬認定。
CIMG2009.jpg

CIMG2014.jpg



ちょっぴり怖がりでシャイなちびっ子。
これからも躾と社会性のお勉強は頑張らないと!!
DAA活動の見学
ず~っと興味のあるDAA(Dog Assisted Activity)活動。

ツテを手繰り寄せて、お友達にご無理を聞いていただいて活動の見学をせせていただきました。

奈良ワンズクラブさんの施設訪問に同行させていただきました。


この日参加されていたのは、ゴールデンレトリバー、ミニチュアダックス、キャバリア・キングチャールズ・スパニエル、シーズー、ヨークシャーテリアちゃん等。
スタンバイ中の様子を撮らせていただきました。
CIMG9793.jpg

慰問活動中の表情と、休憩中の表情・・・・・ワンちゃん達の訪問を心待ちにされていた方々の表情が嬉しそうなだけでなく、休憩中よりも活動中のワンちゃんたちが活き活きしているように感じたのは私だけかな?
CIMG9825.jpg

定期的に訪問されているので、入所者さんの中にはどうやらお気に入りの子がいる方もおられるようで、ワンちゃんもそれが分かっていた様子。
いいお顔してましたよ♫
CIMG9840_20120326222650.jpg


大人しくてフレンドリーなワンちゃん達が飼い主さんと一緒に入所者さんたち一人一人の間を周り、触れ合ってもらったり。
小さな子の場合、ご希望される方はお膝に乗せてもらってしばらく温もりと愛らしさを楽しまれたり。
CIMG9802.jpg



訪問活動に参加されている飼い主さんはもとより、一緒に活動に参加しているワンちゃん達自身が何を望まれているか、どうしていなければいけないかが分かっているようで、カフェでお会いする時とは違う表情をしていたように思います。


お顔を伏せさせていただいたクラブの皆さんにかわってナイスなカメラ目線をくれたヨークシャーテリアの「のんちゃん」
ありがとう(=^0^=)
CIMG9823_20120326223153.jpg


あれれ・・・Tシャツのプリントが左右逆↑↓??
CIMG9806.jpg


ご無理を聞いて下さった のんのんさん、のんちゃんママ、ちっちゃい「のんちゃん」ありがとうございました。
CIMG0348.jpg


活動の見学を許可してくださった奈良ワンズクラブの皆様、ありがとうございました。
久しぶりにお会いできたワンちゃんの飼い主様、初めてお会いした飼い主様、どこかで見かけたらお声をかけてくださいね。
動物介在活動(Animal Assisted Activity, AAA)を一緒にやりませんか?
ペット同伴OKのカフェを開いて2年と少々。
目の不自由な方、体のご不自由な方、ペットを亡くされた方、飼いたいけれど住環境が許さないなどの理由で、ペットと触れ合う機会がないといったお客様が、見習い看板犬NICOやお客様方が上手に育てられた人懐っこいワンちゃんと触れ合って大変嬉しそうに過ごされているのを毎日見ていて、以前から興味のあった動物介在活動(Animal Assisted Activity, AAA)を行うボランティア団体を作りたいと思うようになりました。

動物介在活動(Animal Assisted Activity, AAA)とは
よくアニマルセラピーという言葉を聞く機会があるかと思いますが、セラピーと名のつくものは医療資格のある方が行う行為に対してつけることの出来る言葉で、家庭犬による施設訪問や触れ合い会はアニマルセラピーとは呼べません。
つまりこれから立ち上げたい活動は動物介在活動(Animal Assisted Activity, AAA)として位置づけられます。

動物介在活動(AAA)を行うとき、医療上の専門的知識を持っていなくてはならないという決まりはありません。
ただ、訪問先が高齢者施設であったり、障害者施設である事が中心となるため、ボランティアとしての心得や、対人マナー、活動に参加するペットの衛生面での管理、また受け入れ施設側の理解といったものが不可欠です。
動物介在活動(AAA)の効果はメディアで取り上げられる事も多いため、病院や施設で行われる特別なプログラムであるかのように思われている方もおられますが、動物と触れ合う事を目的に行うボランティア活動で、病院や施設などの特別なプログラムではありません。
活動はボランティアの自発性あるいは施設側からのニーズによる要請。
ザックリ言うと、活動を出来るグループがあって、希望する施設が近くにあるといったニーズとシーズが出会った所でのみ行われ、それをメディアが取り上げている状態です。
活動はボランティアの規模、自発性に一任されていて、単発の訪問活動であったり、施設側の希望により定期的であったりします。


老人福祉施設に入所されている方の中には、ペットが大好きな方々も多くおられます。
家族やペットと離れた孤独感を持っておられる方、ストレスが溜まったり、痴呆が進んだ方など様々な方がおられますが、動物介在活動(AAA)の訪問イベントで、表情が生き生きしたとか、不自由な手がワンちゃんを撫でるために動かせたとかという事も多いと聞きます。
中には次回の訪問スケジュールや、お気に入りのボランティア・ワンちゃんが来てくれるのを心待ちにしている方もいると聞きます。

もしこのような活動に興味をお持ちの方がおられましたら、私と一緒に愛犬をAAA犬として訪問活動をしてみませんか?

ボランティアとしてAAA活動に参加、興味のある方に当活動を紹介、訪問を希望している施設情報の提供等、どのような関わり方をしていただいても構いません。
ご自身のブログに、こんな活動を計画している人がいて、活動に協力してくれる人とワンちゃんを募集していますといった形でご紹介いただけるなんて大歓迎です。

AAA活動の訪問に興味のある施設は絶対、近畿圏のドッグカフェの数よりも沢山あるはずです。
AAA犬の訪問を待ち望んでいる方はさらに沢山いらっしゃると思います。

愛犬が大好きで、その子に向けられる笑顔をもっと見てみたい方。
身近な所からボランティア活動をしてみたい方。
まずは会員にご登録いただき、活動にご協力いただければ幸いです。

活動について
とりあえずはゆるゆると、奈良県北部を中心に活動予定です。
ニーズと会員数次第でエリアは広がるかもしれません。
ボランティア活動ですので報酬(交通費を含む)はお出しできません。
活動日の強制もいたしません。
まず少しでも多くの賛同者さん(ペットを含む)に登録していただき、活動可能な人数や曜日を増やしていきたいと思います。
同時に訪問活動を希望されている施設(単発、定期)を探します。

【活動案】
訪問希望施設からのオファーがあれば、施設側と詳細を打ち合わせの上、会員の皆様に施設のロケーション、訪問時間などのスケジュールを送信いたします。
ご自身のお仕事やプライベートな予定をご確認のうえで、訪問活動参加希望の連絡をいただければ、希望会員さんの人数、居住エリア、ワンちゃんの犬種、施設規模などを考慮したうえで5会員(5頭)+※スタンドバイ1会員(1頭)程度を目安に選定し当日の活動を依頼する、といった方法を考えております。
 上記は案ですので実際の登録会員数や諸条件により変更する可能性があります。
 スタンドバイ: 欠員が出た場合の訪問をお願いします。



会員会費
500円/月/人

登録犬の条件
健康な犬であること
有効期間内の狂犬病/5種以上のワクチン接種の証明書
ノミ・ダニの駆除が出来ている事
人に触れられても攻撃性のない性格
小型のワンちゃんの場合、抱き上げられても平気であれば尚ありがたいです。
活動日に清潔な状態であること。


とりあえずの目標は年に数回。
会員数、希望施設数の増加に伴って週1回なんて大きな活動のできる団体になったらなぁ~って願っています。


興味のある方、一緒にやりたいといってくださる方、お店の方にお越し下さるか、メールフォームよりメールをいただければ直接ご連絡させていただきます。
一人でも多くの賛同者を募集しています。
ブログやホームページ、お店をお持ちの方など、ウエブや口頭で興味のある方にご紹介くださいませ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

シッポ

Author:シッポ
Cafe and Zakka TAILS(テイルズ)
Since June 2009 - Sep. 2011

スタッフ犬NICOは2011/8/29夕刻
更なる自由を求めて旅立ちました。
お友達を誘わないように、言い聞かせますね。
nico2

2011/7/9生まれ もずく
CIMG9869_20120107232625.jpg

現在フリスビーの特訓中
CIMG9976_20120107232620.jpg

シッポの気持ちのショッピング       『ワンコのいる暮らし』






















【犬用】DG 天使のカート New Black Denim Ver.3 M

【犬用】DG 天使のカート New Black Denim Ver.3 M

価格:28,600円(税込、送料込)




シフォン chiffon ラピス

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。