*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンちゃんの椎間板ヘルニア
今年になって、うちの子ヘルニアの手術したんですとか、痛み止めを処方してもらった、手術したけど手遅れだったというお話をよく伺いました。

ヘルニアを患っている知人(こちらは人間)もいたり、結構身近な病気なんですね。

とは言うものの、症状を見つけてからの処置や症状の進行によってワンちゃんのQOL(クオリティ・オフ・ライフ)がどうなるかは大きな大きな差が出ることも知りました。

ほんの少しですがヘルニアについての情報・・・・知らないより知っていた方がいい程度の情報かもしれませんが記事にしてみました。


飼い主さんがわかり易い症状は下記のようなものですが、段階を追って進行していく病気です。

★運動を嫌ったり、抱っこを嫌うようになる。
★立ち上がっても、すぐにペタンとお尻をつけてしまうなど、立っていることが困難になってくる。
★最終的には、立ち上がることもできなくなります。
けいれん、疼痛、強直等のため、苦しんだり、不眠状態になることも少なくありません。
次に筋肉の強直がなくなり、麻痺が起こり起立不能、歩行困難、さらに糞尿の垂れ流しになります。


胸腰椎椎間板ヘルニアは症状別に5グレードに分類されます。

グレード1・・・・ 背部の痛みがあるため背中を丸めたような姿勢をとることが多い
          運動したがらない。触ると痛がる。
グレード2・・・・ 後肢がふらつきながら歩く。不完全麻痺がある。
          趾を裏返してすぐに返らないまたは裏返した状態のまま。
グレード3・・・・ 自分の意思で後肢を動かせない(随意運動不能)。
          後肢を引きずる。
グレード4・・・・ 排泄が自分でできなくなる。
グレード5・・・・ 後肢の感覚がなくなり、痛みを感じなくなる。(深部痛覚消失)

例えば軽度の場合は上にも記載したように運動を嫌がったり、抱っこするとキャンとないたり、後ろ足がふらつくなどの症状が現れます。
このような場合、椎間板ヘルニアを疑い、早めに動物病院で獣医に見てもらうことを勧めておられるサイトが非常に多いです。

治療法
椎間板ヘルニアの治療は、内科療法(保存療法)と外科療法に分けられます。

内科療法
椎間板ヘルニアによる症状が急性でない場合や軽度の場合に選択されることが多い。
手術を行わない内科的治療の目的は、現在の状況(ヘルニアの圧迫による脊髄のダメージ)を悪化させないことが目的になります。そして、その状態で症状の回復を期待することになります。
激しい痛みを伴う場合には鎮痛剤を使用することがありますが、疼痛の緩和は犬の積極的な運動を助長してしまうので注意が必要です。
物理的な圧迫の原因である椎間板物質は取り除かれてはいないため、体を動かすだけでも脊髄への再ダメージの危険があります。そのため、長期間のケージレストが治療において必要です。

ケージレストとは、患者自身がぎりぎり動ける程度のスペースで管理をすることです。
期間は4〜6週間といわれています。
この期間は破綻してしまった椎間板の繊維輪が修復されるまでの期間とされています。

メリット
手術におけるリスクがない。
経済的に負担が少ない。

デメリット
再発のリスクは外科療法に比べると高い(1/3に再発がみられるというデータがあります)
回復までの時間が数週間と長くかかり、回復の成功率は症状のグレードが高くなるにつれて低くなる。
投薬やケージレストが必要(絶対安静、トイレ以外はずっとキャリーケース程度の中で静かにし動かさないようにするこの重要性を理解するための飼い主の頑張りも重要)


外科療法
症状が重度の場合、内科療法で回復しなかった場合、再発したときなどに選択されることが多い。
外科的な治療は椎間板ヘルニアの根本的な治療で脊髄を圧迫する原因になる椎間板物質を取り除くことが目的になります。

メリット
グレード4の症状でも90%の確率で回復し(発症から48時間以内に処置した場合)回復までの時間が早い。
造窓術といって予防的にヘルニアを起こしている椎間板以外からも石灰化した椎間板物質を取り除くことによって再発率を高い確率(1/10に再発が減る)で減らすことができる。

デメリット
費用がかかること、麻酔のリスクがある。


手術の成功率について書かれているサイトによると。
グレード3・4で95%前後の回復率。
グレード5に進行した時点で60%前後と著しく確率が低下します。
また、48時間が経過した場合、治癒の可能性は数パーセント以下に低下します。

早期に発見し適切な処置ができれば、多くの場合重度の障害が残ることが少ないようですし、外科手術を必要とする重症な場合でも48時間以内に処置ができれば高い確率で回復できるそうです。


治療の選択は、納得がいくまで十分に獣医師の説明をよく聞き、家庭の事情や状況、飼育環境などを考慮した上で
決めてください。


かかりやすい犬種
椎間板ヘルニアはすべての犬種で老犬には注意が必要です。
老犬でなくてもなりやすい犬種:軟骨異栄養症性犬種と呼ばれる犬種
ダックス、ペキニーズ、プードル、シーズー、パグ、ビーグルなど、これらの犬種では若齢期(2〜7歳頃)から発症する傾向にあるそうです。
他によく書かれている犬種は、コッカースパニエル、ヨークシャー・テリア、コーギー、ボクサー、柴犬。

上記犬種以外はヘルニアにはかからないというわけではありません。
上に名前の書かれていない犬種のワンちゃんがヘルニアになって手術をしたと仰る飼い主様とも実際お会いしました。

飼育上の注意
椎間板ヘルニアにならないために、日頃の生活の中で注意すべきこと:
高いところからの飛び降り、飛び乗りをさせない。
(腰や運動器官に負担をかけないようにすること)
肥満体にしないように、美食は避け、運動不足にならないようにする。
フローリングの床であればカーペットなどを敷く。


※シッポのひとり言
なりやすい犬種、好きな遊びほかモロモロ・・・・NICOっていつ発症しても不思議じゃない。
普段から愛犬の様子を良く見ておくのと、椎間板ヘルニアの治療で信頼の出来る病院を見つけておくのも大切ですね。
Secret
(非公開コメント受付中)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

シッポ

Author:シッポ
Cafe and Zakka TAILS(テイルズ)
Since June 2009 - Sep. 2011

スタッフ犬NICOは2011/8/29夕刻
更なる自由を求めて旅立ちました。
お友達を誘わないように、言い聞かせますね。
nico2

2011/7/9生まれ もずく
CIMG9869_20120107232625.jpg

現在フリスビーの特訓中
CIMG9976_20120107232620.jpg

シッポの気持ちのショッピング       『ワンコのいる暮らし』






















【犬用】DG 天使のカート New Black Denim Ver.3 M

【犬用】DG 天使のカート New Black Denim Ver.3 M

価格:28,600円(税込、送料込)




シフォン chiffon ラピス

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。